kymmenen

1、2、3、4、5、6、7、8、9・・・10!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たのしい

たのしい



フィルムをつめこむ瞬間だとか。
カメラを触ってる時間だとか。
大好きな人の笑顔がうつるファインダーだとか。
出来上がったプリントを眺めてる時だとか。

すべて、「たのしい」だけで、形成されてた。

それでいいのだ!と思ってた。


でも、いつの間にか、申し込んだ写真展に出すために、写真を撮るようになって。
たのしいことだけやっていたいのに、プリントにまで手を出したりして。

気付いてしまったのですよ。


ストイックに「写真」を極めたいわけじゃないんだなあ。
カメラかちゃかちゃ触って、好きな人を撮って、自分の好きを誰かと共有したいだけなんだなあ。


って。



たのしいはずなのに、だんだんつまらんくなってきた。
のが、春ですわん。




そうこうしている内に。
仕事で初めて高学年をまかされ。
ものすごい仕事量につぶされる毎日と、一人暮らしの時期が重なり。


カメラを持ってどこかへ出かけることさえ、なくなってしまって。
ギャラリーにも顔を出せなくなって。

2、3ヶ月。



妹と海へ行く機会があって。

ふと、
「今日はカメラ持って行けへんの?」と聞かれ。


ひっっっっっさしぶりに。
すげえわくわくしながら、カメラを選びました。

PENTAX6×7と、フィルムを2本、かばんにつめこんで。

海について、すぐ…

15分くらいだったかな。
フィルム2本、すぐに撮り終えた。


もう、その時間が、たのしくって、たのしくって。
あーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
これだーーーーーーーーーーーーーーー!!

ってなりました。



ご迷惑をおかけしたギャラリーの方。
しばらくぶりな、カメラのお友達。


夏、たくさんの「好き」を抱えて、戻ってきますので。
どうか。
また、迎えてやってください。

000315220002.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/07/06(土) 10:51:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 大群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kymmenen.blog.fc2.com/tb.php/38-5daa6106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。